ハムスターブログ🐹〜ハムハムしながら競馬と株を嗜む〜

ハムスター似の筆者が書くブログです。主に競馬初心者の方に向けて、競馬の楽しみ方や予想方法など書いていきたいと思います。また最近始めた株についても書いていけたらと思います(´∀`*)※ハムスターに関しては記載しません

小休止!現実逃避のドイツ・ポーランドの旅〜ワルシャワ編〜

f:id:yutaro2050016:20190921104750j:plain

 

皆さん!

ヂェイン ドブリィ!(おはようございます!)

ハム太郎です🐹

 

ドイツ・ポーランド周遊旅行も後半戦!

ヴロツワフから電車で5時間の大移動を経て、ポーランドの首都

 

ワルシャワ

 

にて観光をしました!

ワルシャワは音楽家"ショパン"が半生を過ごした地として有名なようで、街の至る所にショパンゆかりの建物がありました( ´∀`)

音楽好きな方にとってはたまらない観光スポットなのではないかと思います🎼

(私はそこまで興味がありませんでしたので今回は別の名所を観光しました、、、)

 

ワルシャワに到着して最初にテンションが上がったのは何を隠そう

 

宿泊先です!笑

 

 

ワルシャワ中央駅から徒歩5分の立地にある

 

POLONIA PALACE HOTEL

(ポロニア パレス ホテル)

 

を最後の拠点にしました(^^)

booking.comで四つ星評価を獲得しているホテルであり、外装・内装共にゴージャス感が漂っています!

f:id:yutaro2050016:20190921104837j:plain

f:id:yutaro2050016:20190921104907j:plain

 

朝食も種類が豊富で大満足なホテルでした♫

f:id:yutaro2050016:20190921104948j:plain

f:id:yutaro2050016:20190921105034j:plain

 

さて、観光の方は最初に

 

"コペルニクス科学センター"

 

へ足を運びました! 

f:id:yutaro2050016:20190921105116j:plain

ポーランド出身の天文学者である、ニコラウス・コペルニクスの名を付けられた科学館では500近くの体験型展示品がそこかしこに展示されており、多くの子供達で賑わっていました( ´ ▽ ` )

その子供達に混ざって童心を思い出して色々な実験を体験しました♫ 

f:id:yutaro2050016:20190921105152j:plain

f:id:yutaro2050016:20190921105248j:plain

f:id:yutaro2050016:20190921105327j:plain

f:id:yutaro2050016:20190921105406j:plain

(4枚目の写真は回転台の上にタイヤをバランスよく置けるかというものですw)

 

少年心をくすぐるような展示品ばかりであっという間に時間が過ぎてしまいました( ̄▽ ̄)笑

 

その後は世界遺産に登録されている

 

"旧市街"

 

へ足を運びました!

f:id:yutaro2050016:20190921105456j:plain

f:id:yutaro2050016:20190921105543j:plain

13世紀ごろ建設された旧市街はとても綺麗な街並みで細部まで精巧に作られた建造物に圧倒されました( ´∀`)

 

また、旧市街内に建設されている

 

"旧王宮"

 

の見学も行いました! 

f:id:yutaro2050016:20190921105625j:plain

旧王宮は第二次世界大戦中に2度も破壊されてしまい、1980年代に再建された歴史的建造物です。

城内は圧巻の一言で、王座の間大会議室、数多くある絵画など歴史を感じさせるものばかりでした。入場料も約700円/人でしたので非常にお得でした( ̄∀ ̄)

f:id:yutaro2050016:20190921105736j:plain

f:id:yutaro2050016:20190921105827j:plain

f:id:yutaro2050016:20190921110017j:plain

f:id:yutaro2050016:20190921110055j:plain

その後は旧市街・旧王宮が一望できる塔に登ったり、ヨーロッパに3つしか残存していない砦"バルバカン"(内2つはポーランドに存在)を見学したりと盛りだくさんでした♫

f:id:yutaro2050016:20190921110316j:plain

f:id:yutaro2050016:20190921110504j:plain

 

夜はテイストを変えてギリシャ料理をいただきました!シーフードを食べたかったのでギリシャ料理を選びましたが足を運んだ"el Greco"というお店は素晴らしかったです🤤

(海鮮リゾット最高でしたー!)

f:id:yutaro2050016:20190921115000j:plain

f:id:yutaro2050016:20190921115057j:plain

f:id:yutaro2050016:20190921115136j:plain

ワルシャワの旅は以上です!

次回はポーランド最後の都市、クラクフについて書いていきたいと思います( ´∀`)

 

 

ご愛読いただき

ヂェンクゥイェン!(ありがとうございました!)

 

 

小休止!現実逃避のドイツ・ポーランドの旅〜ヴロツワフ編〜

f:id:yutaro2050016:20190918164732j:plain

 

皆さん!

ヂェイン ドブリィ!(こんばんは!)

ハム太郎です🐹

 

早くもドイツ・ポーランド周遊旅行も折り返しとなり、一昨日ポーランド入りをしました!

ポーランド旅行最初の都市は

 

ヴロツワフ

 

です!

ヴロツワフポーランド第4の都市で、ドイツ寄りの南西部に位置しています。

ドイツ寄りということでフランクフルトからヴロツワフまで飛行機で1時間という距離でしたので移動は楽チンでした♫

 

ヴロツワフは一言でいうと

"街並みが綺麗な田舎町"

といった印象でカフェでお茶をしているだけでも癒されるような非常に心地よい街でした( ´∀`)

f:id:yutaro2050016:20190918191125j:plain

f:id:yutaro2050016:20190918191211j:plain

 

ヴロツワフの見所と言ったら

 

『妖精が住む街』

 

という点でしょうね🧚‍♂️

街の至る所に"ドワーフ"と呼ばれる妖精が点在しており、その数はなんと400体近くに及んでいます!!

ヴロツワフ入りをしてから早速1体目の妖精を見つけましたのでパシャり♫

f:id:yutaro2050016:20190918191246j:plain

この妖精は最初に登場した妖精と言われていて、ヴロツワフのメインストリートで街を優しく見守っていました(^_^*)

 

街の至る所にいるとは聞いていましたが、想像以上に発見できたので途中から楽しくなってしまい、写真を撮りまくりました笑

今回はその一部を紹介したいと思います( ̄∀ ̄)

f:id:yutaro2050016:20190918191340j:plain

f:id:yutaro2050016:20190918191427j:plain

f:id:yutaro2050016:20190918191505j:plain

f:id:yutaro2050016:20190918191549j:plain

f:id:yutaro2050016:20190918191624j:plain

1体として同じ妖精はおらず、そこも魅力の1つだと思います♫

妖精探しはゲーム感覚で楽しめますので何かテレビの企画とかでも使えそうだと感じました笑

 

妖精探しの他はポーランド土産で有名な

ポーランド食器を買い物しました。

ポーランド食器は特有の花柄や鳥のシルエットを模したデザインが多く、女性に人気の食器です。通常は高価で取引されていますが、現地価格は非常にお手頃でした(*^ω^*)

f:id:yutaro2050016:20190918191709j:plain

ポーランドの中でもボレスワヴィエツという都市で生産されており、その全てがハンドメイドというのが驚きです(゚ω゚)

私も自宅用に何点か購入しました♫

 

夜は鴨肉のローストをツマミにビールをゴクリ🍻最高です♫

f:id:yutaro2050016:20190918191942j:plain

 

ヴロツワフは1日のみの滞在でしたが終始のんびりできて、とてもリフレッシュできました♫

 

次は電車で5時間掛けてポーランドの首都"ワルシャワ"に向かいます🚃

 

 

ご愛読いただき

ヂェンクゥイェン!(ありがとうございます!)

競馬初心者必見☆馬券予想🔥〜セントライト記念〜

f:id:yutaro2050016:20190916092736j:plain

 

皆さん!

グーテンターク!

ハム太郎です🐹

 

今回は

セントライト記念

について書いていきたいと思います!

昨日のローズステークスと同じく超簡易版で参ります🙇‍♂️

 

 

予想

◎①ザダル

◯⑫ニシノデイジー

▲⑪メイショウテンゲン

△⑱ランフォザローゼス

△⑧リオンリオン

△⑥モズベッロ

☆⑤シークレットラン

 

 

中山巧者・道悪適性を考慮して馬券組み立てを行いました。

穴のメイショウテンゲンは好走確率が高い狙い目な穴馬だと言えると思います。

 

 

馬連

①ザダル

ー⑫ニシノデイジー1000円

ー⑪メイショウテンゲン500円

ー⑱ランフォザローゼス500円

➡︎計2000円


ワイド

⑪メイショウテンゲン

ー①ザダル700円

ー⑫ニシノデイジー400円

ー⑤シークレットラン300円

➡︎計1400円


3連複

◎☆ー◯▲ー◎◯▲△△△☆各100円

➡︎計1600円


合計5000円

 

 

ご愛読いただき

ダンケシェーン(^○^)

小休止!現実逃避のドイツ・ポーランドの旅〜ケルン編〜

f:id:yutaro2050016:20190916051614j:plain

 

皆さん!

グーテンターク!

ハム太郎です🐹

 

ドイツ・ポーランド周遊旅行も折り返しとなりました(^◇^;)

楽しい時間は本当にあっという間に過ぎますね、、、なんだか寂しいです(>_<)

 

さて、ドイツ国内で一昨日足を運んだのは

ドイツ4番目の都市

 

ケルン

 

です!

ケルンと言えばゴシック建築の最高傑作の1つと言われているケルン大聖堂で有名な都市です。

早速拠点にしていたフランクフルトを離れ、高速鉄道でケルンに移動しました。(約1時間)

 

ケルンに着いてから真っ先に

ケルン大聖堂!!

と行きたいところでしたが、4日間分の洗濯物が溜まっていましたので、早々にチェックインをしてホテルのランドリーに足を運ぶことにしました。

 

しかし!

 

ホテルのフロントに言われたのは

「ホテルにランドリーはないよ、近くにコインランドリーがあるからそこを使ってね、でも危険なエリアだから気を付けてね」

 

これです!笑

 

地元の人が危険と言うくらいなので相当だと思いますが、洗濯しないと服がありませんでしたので決死の覚悟で向かいました。

 

ケルン大聖堂とは逆側の駅を越えた場所に向かったのですが、道中は裏カジノのようなバーがあったり、闇市(謎に安い巨大スイカが丸々1ユーロで売られていた)があったりと昼間でないと通れないような雰囲気の通りでした。

 

そこを抜けると目的のランドリーに到着しました!

『waschsalon』

という名前のコインランドリーでした。

f:id:yutaro2050016:20190916054008j:plain

早速選択を始めようと思ったのですが、店内は全てドイツ語で説明書きがされていたので、全く分からない(^◇^;)

f:id:yutaro2050016:20190916054357j:plain

近くにいた私と同じトラベラーのおじさんに教えてもらいながら何とか洗濯から乾燥まで終わりました(・・;)

ここまで所要時間1時間、、、

非常に贅沢で勿体ない時間を過ごしました笑

 

洗濯が終わってからようやく、最大の目的地であるケルン大聖堂に向かいました!

 

ケルン大聖堂はケルン中央駅を出て目の前にあるのですが、

 

 

めっっっっっちゃデカイです!!笑

 

 

f:id:yutaro2050016:20190916054502j:plain

f:id:yutaro2050016:20190916054541j:plain

600年以上の年月をかけて建築した建物であり、あの未完の大作サグラダファミリアが約150年かけて完成を目指していることを考えるとその月日の長さが分かると思います。

 

入場料はなんと無料で観光客に優しい観光スポットです!

堂内も写真撮影OKなのですが、中に入って真っ先に見える身廊の高さ、奥行きたるや!!

本当に圧巻です。

f:id:yutaro2050016:20190916054632j:plain

 

さらに両サイドにあるステンドグラスも非常に綺麗で神聖な場所なのだと肌で感じることができました。

f:id:yutaro2050016:20190916054726j:plain

f:id:yutaro2050016:20190916054810j:plain

 

夜にはライトアップもされますのでその時にまた訪れるとして、ひとまず夕食に向かいました( ´∀`)

夕食はライン川沿いにある

 

レーベンブロイ

 

というお店で食事をしました!

f:id:yutaro2050016:20190916054939j:plain

このお店は前日に引き続きミュンヘン発の白ソーセージを食べれる店として有名でしたので選択しました!

(白ソーセージの美味しさに取り憑かれてますw)

f:id:yutaro2050016:20190916055245j:plain

 

この日のお酒はケルンの地ビール

 

ケルシュ

 

をお目当てにしていました(´∀`*)

ケルシュは淡い色をしたビールで苦味が少なくスッキリした味わいで、いわゆる『水みたいに飲めるビール』でした笑

f:id:yutaro2050016:20190916055342j:plain

お酒が弱い私でもぐびぐび飲めて美味しいビールでした♪

もちろんお目当ての白ソーセージも食しました!

 

食事が終わる頃には辺りは暗くなっており、その足で"愛を誓う橋"で有名なホーエンツォレルン橋に向かいました!

その橋には愛の南京錠と呼ばれるものがそこかしこにされており、結構ゾッとします笑

f:id:yutaro2050016:20190916055440j:plain

(これは日中に撮った写真です)

 

夜は街の夜景も綺麗とのことでしたので近くの

"ケルン トライアングル パノラマ"という展望台に登り、夜景を楽しみました( ´∀`)

f:id:yutaro2050016:20190916055555j:plain

 

地上に降りてからもホーエンツォレルン橋越しのケルン大聖堂の写真を何枚も撮り、余韻に浸っていました♫

f:id:yutaro2050016:20190916055652j:plain

 

ケルン大聖堂以外はほとんど観光はしませんでしたが、とっても充実した時間を過ごすことができました( ´ ▽ ` )

大満足です!!

 

 

ケルン観光で遂にドイツ4日間の旅行は終了し、これからポーランド4日間の旅がスタートします!!

 

また時間がある時に更新していきたいと思いますので興味がある方は是非楽しみにお待ち下さい( ´∀`)

 

 

ご愛読いただき

ダンケシェーン(*^ω^*)

 

 

競馬初心者必見☆馬券予想🔥〜ローズステークス〜

f:id:yutaro2050016:20190915124933j:plain

 

皆さん!

グーテンターク!

ハム太郎です🐹

 

今回は

ローズステークス

について書いていきたいと思います!

現在旅行中で時間がありませんので、買い目と短評のみの発表とさせていただきます🙇‍♂️

 

 

予想

◎⑧ウィクトーリア

◯⑥シャドウディーヴァ

▲⑪ビーチサンバ

△④ダノンファンタジー

☆⑩シゲルピンクダイヤ

 

 

前走オークス組を評価しているため、5頭すべてをオークス組から選出した。

その中で前走が距離適性の観念から力を発揮できなかったであろう馬を上位に推奨した。

現在7番人気のビーチサンバはマイル戦では掲示板を外しておらず、狙いたい穴馬だ。

 

 

馬連

⑧ウィクトーリア

ー⑥シャドウディーヴァ1000円

ー⑪ビーチサンバ800円

ー④ダノンファンタジー500円

ー⑩シゲルピンクダイヤ500円

➡︎計2800円


3連単

◎→◯▲△☆→◯▲△☆各100円

➡︎計1200円


合計4000円

 

 

以上です!

 

ご愛読いただき

ダンケシェーン😉

小休止!現実逃避のドイツ・ポーランドの旅〜リューデスハイム・ボッパルト編〜

f:id:yutaro2050016:20190914060821j:plain

 

皆さん!グーテンターク!

ハム太郎です🐹

 

今回も前回に引き続き旅行記事になります!

 

↓↓前回の記事はこちら↓↓

yutaro2050016.hatenablog.com

 

 

前回お伝えしていた通り、昨日はライン川クルーズをして参りました🚢

 

行程としては

拠点であるフランクフルトから電車でライン川クルーズの上流、リューデスハイムへ移動。

そこからフェリーに乗り、下流ポッパルトまでの船の旅を楽しむというものでした( ´∀`)

 

フランクフルト駅からリューデスハイム駅までは高速鉄道で約1時間で到着しました。

 

リューデスハイムにはぶどう畑が多く点在しており、ワインの生産がとても盛んな街で知られています。

いつもはそこまでお酒を飲まない私ですが、せっかくですのでワインセラーで試飲をさせてもらいました🍾

辛口のものから段々と甘口のものを飲んでいき、最後は超甘口の貴腐ワインの試飲をしました♫

甘口のものは口当たりが本当に柔らかく、ジュース感覚で飲めそうなほど美味しかったです( ̄∀ ̄)

f:id:yutaro2050016:20190914141435j:plain

f:id:yutaro2050016:20190914141541j:plain

f:id:yutaro2050016:20190914141708j:plain

 

その後はフェリーの出発時間まで、ライン川を一望できる小高い丘へリフトを使って登りました。

辺り一面ぶどう畑の中をリフトで上がっていくのは今まで見たことないような素晴らしい景色でした!

f:id:yutaro2050016:20190914141831j:plain

昨日はあいにくの曇り空でしたが、頂上からは雄大ライン川を一望することができ、登って良かったと感じました(⌒▽⌒)

f:id:yutaro2050016:20190914144511j:plain

 

11時過ぎになり出航の時間となりました。

リューデスハイムから、降船するボッパルトまでは約2時間半の船旅でした。

ドイツは古城が多く点在することで有名ですが、ライン川のほとりには特に多くの古城が存在しており、次から次へと古城が現れて興奮しっぱなしでした笑

f:id:yutaro2050016:20190914142424j:plain

f:id:yutaro2050016:20190914142543j:plain

f:id:yutaro2050016:20190914142654j:plain

f:id:yutaro2050016:20190914143111j:plain

f:id:yutaro2050016:20190914143213j:plain

f:id:yutaro2050016:20190914143319j:plain

もちろんビールも堪能しました笑🍺

 

ボッパルトに着いたら真っ先にライン川を一望できる丘へリフトを使って登りました。

この丘はただライン川を一望できるだけでなく、ライン川が馬蹄形に曲がっているポイントを見ることができるということで有名な名所でした!

丘の超絶景ポイントにはカフェがあり、そこのテラス席から見る景色は本当に格別でした!!

心が浄化されると言いますか、ずーっと時が流れるのを忘れて見ていたい気持ちになりました( ´∀`)

これが旅の醍醐味だな〜っとつくづく感じました。

f:id:yutaro2050016:20190914143522j:plain

f:id:yutaro2050016:20190914143706j:plain

 

ボッパルトも他の街同様に可愛い雰囲気で、つい写真を撮りまくってしまいました笑

 ドイツ最高ー!!

f:id:yutaro2050016:20190914143909j:plain

 

ボッパルトの観光が終わってから、1時間半掛けて宿泊地のフランクフルトに戻りました。

そこでフランクフルト最終日のディナーを食べました🍽

メニューはドイツならではの

白ソーセージやじゃがいもで出来た団子"クヌーデル"を食べました!

ご飯のお供はやっぱりビール!!

大ジョッキでグビグビいただきました(о´∀`о)

f:id:yutaro2050016:20190914144231j:plain

f:id:yutaro2050016:20190914144323j:plain

f:id:yutaro2050016:20190914144418j:plain

昨日がフランクフルトでの最後の晩餐でしたが、お腹いっぱい大満足のディナーでした♫

今日はドイツでの最終滞在地"ケルン"を訪れます。

ケルンには世界遺産ケルン大聖堂などがあり、見所満載ですので今から楽しみです♫

旅の様子はまた後日アップします( ´ ▽ ` )

 

まだまだ周遊旅行、楽しむぞー!!!

 

 

ご愛読いただき

ダンケシェーン( ̄▽ ̄)

 

 

小休止!現実逃避のドイツ・ポーランドの旅〜ハイデルベルク編〜

f:id:yutaro2050016:20190913075723j:plain

 

皆さん!グーテンターク!

ハム太郎です🐹

 

突然ですが、

私は今ドイツ・ポーランド周遊の旅に来ています🇩🇪🇵🇱

いつもは競馬や株に関する記事を発信していますが、せっかくですので旅に関することでも記事にしようと思います!

内容は日々あったことを浅く書いていくだけの

備忘録的な役割で考えていますので流し読みしてもらえたらと思います(⌒▽⌒)

 

 

私は今ドイツのフランクフルトに拠点を置いて近隣都市に脚を運んでいます。

初日の今日はフランクフルトから高速鉄道で約1時間南部へ移動したところにある

ハイデルベルク

という都市に行きました。

 

ハイデルベルク世界遺産である古城"ハイデルベルク城"がそびえる歴史的な都市です。

ハイデルベルク城は小高い丘に位置しており、ケーブルカーを使って登りました。

 

f:id:yutaro2050016:20190913075821j:plain

 

ハイデルベルク城は1600年代後半に内戦によって破壊された状態で保存されており、崩れた城壁などリアルな状態を肌で感じることが出来ました!

f:id:yutaro2050016:20190913075919j:plain

f:id:yutaro2050016:20190913080039j:plain

f:id:yutaro2050016:20190913080128j:plain

 

城内には世界最大級のワイン樽が展示されており、多くの観光客で賑わっていました。

f:id:yutaro2050016:20190913080337j:plain

 

ハイデルベルク城の近くにはライン川の支流であるネッカー川が流れており、城からの眺めは格別でした。

f:id:yutaro2050016:20190913080822j:plain

 

ネッカー川からの眺めはこちら!

カール・デオドール橋越しに見るハイデルベルク城も最高でした(*'▽'*)

f:id:yutaro2050016:20190913080923j:plain

 

市内に降りてからは学生街らしい街並みがとても可愛らしく、雰囲気がすっかり好きになりました!

(以前ベルギーのブルージュという都市に行ったのですが、そこの雰囲気によく似ていました)

f:id:yutaro2050016:20190913081042j:plain

f:id:yutaro2050016:20190913081144j:plain

 

昼食には念願のソーセージを食べました!

f:id:yutaro2050016:20190913081305j:plain

 

 

ハイデルベルクでは歴史的建造物に触れることができ、大満足でした( ´ ▽ ` )

今日はドイツに来たら必ずやりたいと思っていた

ライン川クルーズ

をやる予定です♫

こちらも時間がある時に更新したいと思います(^O^)

(晴れるといいな〜☀️)

 

 

ご愛読いただき

ダンケシェーン😉