ハムスターブログ🐹〜ハムハムしながら競馬と株を嗜む〜

ハムスター似の筆者が書くブログです。主に競馬初心者の方に向けて、競馬の楽しみ方や予想方法など書いていきたいと思います。また最近始めた株についても書いていけたらと思います(´∀`*)※ハムスターに関しては記載しません

競馬初心者必見☆予想印の意味と馬券の組み立て方(入門編)

f:id:yutaro2050016:20190220205708j:plain

 

皆さんこんばんは!

ハム太郎です🐹

 

先週の重賞4レースはなかなかハードでしたね!

段取り良く予想記事をアップするために下準備をしていたのですが、直前になってバタバタしてしまって、、、

質の良い記事を書き上げたいと思っているのですが時間の制約があるのでなかなか難しいですね(;´д`)(もっと頑張らねば・・・)

 

さて、肝心な馬券予想の結果ですがなんとも歯がゆい結果となってしまいました。

では早速結果をご覧ください〜

 

ダイヤモンドS

1着ユーキャンスマイル→◎

2着サンデームーティエ→無

3着カフェブリッツ→▲

 

京都牝馬S

1着デアレガーロ→無

2着リナーテ→△

3着アマルフィコースト→☆

 

小倉大賞典

1着スティッフェリオ→無

2着タニノフランケル→◎

3着サイモンラムセス→☆

 

フェブラリーS

1着インティ→▲

2着ゴールドドリーム→△

3着ユラノト→△

 

本命と単穴が3着内に入ったダイヤモンドSも本命と穴が3着内に入った小倉大賞典も予想は良かったですがどちらも馬券を取ることが出来ず、、、

さらに、私を苦しめたのは今回の穴(☆)がただの穴ではなくて"爆穴"だった点です泣

京都牝馬Sの☆アマルフィコーストは単勝65.8倍の13番人気、小倉大賞典の☆サイモンラムセスは単勝127.5倍の14番人気でしたのでプラス収支に持っていくにはこの馬券は取りたかった、いや取らなくてはいけなかったと思います(>_<)

 

昨年末からの馬券不調を受け、買い方を変えてはいましたが結果に結びつくことができず、完全にスランプにハマりました(−_−;)

 

 

どうすればこの状況を打開できるか、、、

 

 

行き着いた答えは、、、

 

 

もう一度買い方を見つめ直すこと!!

 

 

はてなブログで馬券予想を始めてからレースの展開や有利不利など色々なファクターで予想することができるようになりました。

しかし、自分の思い描いた予想を印に、そして馬券に落とし込むことが上手くできていません。

 

それを踏まえて、今回は馬券予想をする上での基本中の基本から見直していきたいと思います!

 

 

予想印の意味と馬券の組み立て方(入門編)

 

 

⑴予想印の意味

私が主に使っている予想印は5種類です。

 

◎本命

◯対抗

▲ 単穴

△連下

☆穴

 

いつもは連下を3頭選び計7頭で馬券組み立てをしています。予想印を付けだしたのもはてなブログで予想を始めてからであり、正直印にどういう意味が込められているかはあまり調べたことがありませんでした。

 

◎本命

・・・1着になる可能性が高い馬、または3着内には必ず入るであろう馬。

 

◯対抗

・・・本命に次いで1着になる可能性が高い馬。

 

▲ 単穴

・・・対抗に注いで1着になる可能性が高い馬。比較的人気薄の馬を選ぶことが多い。

 

△連下

・・・2、3着までなら入る可能性がある馬。

 

☆穴

・・・

人気薄で高配当が期待できるが1着になる可能性も含んでいる馬。

 

 

まずはこの定義をしっかり頭に入れます。

 

 

⑵競馬にまつわる確率

ここから本題の馬券の組み立て方についてですが、その前に

 

単勝人気に関する確率をご存知ですか?

 

年間3000レース以上行われる競馬においてはサンプル数が多いため統計が非常に取りやすいです。その為色々なファクターで絞り込みを行い馬券予想に役立てることができます。

その中で今回注目するのは単勝人気に関する確率です。

 

Question①

1番人気が勝利する確率は??

 

 

 

 

Answer 30%

 

 

 

 

Question②

1番人気が3着内に入る確率は??

 

 

 

 

Answer 65%

 

 

 

 

Question③

1〜3番人気で決着する確率は??

 

 

 

 

Answer 10%以下

 

 

 

 

Question④

1〜3番人気の内少なくとも1頭は馬券内に入る確率は??

 

 

 

 

Answer 90%以上

 

 

 

 

注目すべき数字は1〜3番人気で決着する確率が10%にも満たない点です。そもそも人気決着ではオッズが低いのにもかかわらず、的中率も低いとなると損するのは目に見えています。

逆に使えそうなデータでいうと1〜3番人気がどれか1頭3着内に入る確率が90%を超えているという点です。

 

この確率を利用した馬券の組み立て方については応用編で考察していきたいと思います。

 

 

 

⑶券種の考え方

馬券が当たらず頭を抱えている方は馬券の種類を変えてみましょう!

まずは的中の喜びを味わうために当たりやすい馬券にシフトします。

 

3連単➡︎3連複

馬連➡︎ワイド

単勝➡︎複勝

 

そうすることで配当妙味は減りますが、的中率は上がります。配当妙味が減るといっても3連複ならそこそこのリターンはありますので悲観することはないと思います。何より的中を重ね、大きなリターンを得ることの方が重要だと思います。

さて、目を覚まさせる意味を込めて3連単がどれだけリスクを取った"自信満々馬券"か一例を踏まえて考えてみます笑

 

◎→◯▲→△△△☆

 

上記のようなフォーメーションで3連単を購入していた場合、相当なリスクを取っているのはお分かりいただけるでしょうか?

このようなフォーメーションでは3連単的中までに2種類の馬券を的中させる必要があるのです。

 

まず1つは単勝です。◎が1着に来なくてはそもそも始まりません。

2つめは馬単です。◎→◯▲ この順に1.2着が決まることが前提となっています。

 

つまり、3連単単勝馬単が的中するのが前提で馬券を購入していることになります。

そこそこ競馬をやっている人には分かると思いますが、馬単を当てるのもかなり難しいです。

そんな中、馬単が当たる前提で3着のヒモに命運を賭けることが相当なリスクを含んでいることは一目瞭然だと思います。

 

上記のフォーメーションは点数が8点ですので各100円で購入した場合、トータル800円掛かります。

この買い方をして1.2着が的中したにも関わらず3着だけ外して辛酸を舐めることは少なくないと思います(⌒-⌒; )

では考え方を変えて、その800円を単勝1点に賭けるのはどうでしょうか?

もう少し稼ぎたいなら馬単2点を各400円ずつ購入してはどうでしょうか?

このように同じ金額を賭けるにしても買い方次第で的中率をぐんと上げることが出来ます。

3連単で1発ドカンと当てるのも良いですが、長い目で競馬を楽しむなら別の買い方にシフトするのも良いのではないでしょうか。

 

今回は予想印の意味と馬券にまつわる確率、券種の考え方について書いていきました!

次回は応用編ということで予想印をどのように馬券に落としていくかについて書いていきたいと思います(*゚▽゚*)

 

 

ご愛読ありがとうございました😊

 

 

 

 

【🎉初ブックマーク記念🎉】はてなブックマーク略して『はてブ』について

f:id:yutaro2050016:20190218213626j:plain

 

皆さんこんばんは!

ハム太郎です🐹

 

先日はてなブログのお知らせ欄に見慣れない文字を発見しました。

 

 

『◯◯さんがあなたのエントリーをブックマークしました』

 

 

ブ、ブ、ブックマーク!?((((;゚Д゚)))))))

読者じゃなくてブックマーク!?

何度も見直しました。

ブックマークでした。

最初は状況が分からず、ですが徐々に嬉しさが込み上げてきました(((o(*゚▽゚*)o)))

 

はてなブログを始めて6ヶ月と余日で初ブックマークをいただくことができました(ノ≧∀)ノわぁ〜い♪

 

はてブという言葉は活字では見たことありましたが、詳細は全く知りませんでした。

なので少し調べてみると

 

⑴面白い記事や気になる記事をオンライン上に保存・公開できるサービス

 

⑵オンライン上に保存したはてブはユーザー間で共有できる

 

⑶ある一定数ブックマークを得るとはてブ内に掲載される

 

 

オンライン上でブックマークでき、周りの人に共有できるという点が特徴ですね。

さらに、短期間に一定数のブックマークを得るとはてなブックマーク内に記事が掲載されます。

 

3『はてブ

➡︎カテゴリ別の新着エントリーに掲載

10~15『はてブ

➡︎カテゴリ別の人気エントリーに掲載

20~30『はてブ

➡︎総合カテゴリの下部に掲載

100『はてブ

➡︎カテゴリ別の人気エントリートップ及び総合カテゴリ上位に掲載

 

このようにブックマークを多く得ることでより人目のつきやすい箇所に記事が掲載されるように、結果的に"バズる"ことに繋がるのでしょう。

(はてなブログを続けている限り一度はバズりを体験したいものです笑笑)

 

 

今回は嬉しさのあまり『はてブ』について書いてみました(*^▽^*)笑

この場をお借りしてブックマークをしていただいた

 

kanachangogojungle様

kabusaburo様

 

ありがとうございました😊

コメントをお返ししたかったのですがコメントの仕方が分からなかったのでスターだけ付けさせていただきました(;´д`)

(コメントの仕方がわかる方是非教えてくださいm(_ _)m)

 

 

今回もご愛読ありがとうございました!

引き続き、ハムスターブログをよろしくお願いします(*´∇`*)

 

 

 

競馬初心者必見☆馬券予想🔥〜小倉大賞典〜購入馬券大公開㊙︎

f:id:yutaro2050016:20190217121835j:plain

 

皆さんこんにちは!

ハム太郎です🐹

 

今回は荒れるハンデ重賞

"小倉大賞典"

について書いていきたいと思います!

ローカル重賞かつハンデ戦ということで荒れる要素盛りだくさんさんですが、実際に3連単10万越えが過去10年で5回出ており荒れ気配が漂っています。

今年は特に逃げ先行馬が14頭中10頭という全く展開が読めない出走メンバーとなっています。

逃げ先行馬の前目決着で終わるのか、前崩れでまとめて差し切る馬が現れるのか、レース展開にも注視したいと思います。

 

 

小倉大賞典

 

 

⑴4歳馬で当日6番人気以下は消し

過去10年で上記データに当てはまると(0-0-0-13)と馬券内に絡めていない。母数が少ないデータだが、伸び盛りの4歳馬があまり支持されていないようなら好走する可能性は低いのかもしれない。

🙅‍♂️該当馬

ケイティクレバー

 

⑵4~6歳馬は前走の結果と当日の人気で取捨選択を!

小倉大賞典では7歳以上の激走馬が多く出ている一方で、4〜6歳馬はデータ的に切れる要素もある。それは前走重賞10番人気以下且つ当日6番人気以下に当てはまる場合(0-0-0-23)と馬券内に絡めていないのである。

今年も該当馬がいるため軽視するのが良いだろう。

🙅‍♂️該当馬

テルナミノル、アメリカズカップ

 

小倉大賞典は内枠を狙え!!

開幕すぐに行われる小倉大賞典は特に内枠の成績が群を抜いている。1~3枠に絞ると過去10年の3着内30頭中15頭を占めており、今年も最低1頭、うまくいけば2頭、もしかしたら3頭独占もあり得るかもしれない。

馬券組み立ての際には必ず組み込むようにしよう。

🙆‍♂️該当馬

サイモンラムセス、エアアンセム、タニノフランケル、マウントゴールド

 

⑷4年連続関東馬が穴を開けている!

以前までは関東馬の出番が無いレースであったが近年はその傾向が変わってきている。

2015年コスモソーンパークが2着に好走してから毎年1頭馬券内に食い込んでおり、どの馬も4番人気以下と馬券妙味もある。

今年は一昨年の2着馬マルターズアポジー関東馬代表として出走するが、現在10番人気と狙っている身としては有難いオッズとなっている。ここは積極的に狙っていきたい。

🙆‍♂️該当馬

マルターズアポジー

 

 

以上になります!

ここからは私の予想です!

 

 

予想

◎タニノフランケル

◯エアアンセム

マルターズアポジー

△マイスタイル

△マウントゴールド

△レトロロック

☆サイモンラムセス

 

 

本命はタニノフランケルにしました。

怪物フランケルと女傑ウォッカの仔ということで早くから活躍が期待されていましたが、思うような結果が残せていませんでした。しかし、昨年夏過ぎから逃げ脚質に活路を見出し、そこから2勝G3 3着1回と段々と持ち味が出てきました。そして今回、逃げ脚質への変わり身を見せた西部スポニチ杯と同じ舞台でしかも内枠を死守しました。斤量も中山金杯で大差を付けたマウントゴールド、エアアンセムに対して2kg以上のアドバンテージをもらっており、圧倒的有利なのは間違いありません。

小倉の舞台で是非重賞初制覇をしてもらいたいと思います。

 

対抗はエアアンセムにしました。

8歳馬のエアアンセムを対抗に。

前走の中山金杯では後方からの競馬となりましたが、終いしっかり脚を伸ばし1着馬に0.2秒差まで詰め寄りました。

本馬は好走と凡走を一戦おきに繰り返す傾向があり今回は好走の番かと思います。

絶好の内枠を引けましたので今回は出遅れず好意で競馬を進めてもらえたらと思います。

 

単穴はマルターズアポジーにしました。

上述しましたが、一昨年の2着馬で唯一の関東馬ということでこれだけで買い要素と考えます。スタートもうまく必ずと言って良い程綺麗に逃げる戦法は小回りの小倉では合ってると思います。今回比較的内枠も引けましたのでしっかり好走して穴を開けてもらいたいと思います。

 

連下は重賞2着3回のマイスタイル、前走は崩れたものの地力はあるマウントゴールド、小倉巧者で4-1-0-1と結果を残しているレトロロックにしました。

 

穴はサイモンラムセスにしました。

昨日の京都牝馬Sの結果を受けて、今日は小倉大賞典で波乱が起きると思っています。

しばらく勝ちから遠ざかっている本馬ですが、過去61戦して一度も小倉競馬場を走ったことがないという変わりっぷり。

普通なら完全な割引要素だと思いますが、大敗続きの高齢馬が最後にひと花咲かせるには大幅な距離変更やダート替わりなど大きな変革が必要だと考えています。

今回初めての小倉の舞台ですが絶好の最内枠かつ最軽量ということでこれは逃げるしかありません。

小牧さん、意地でも逃げてください。笑

 

 

以上になります!

最後に馬券予想です!

 

f:id:yutaro2050016:20190217151947j:plain


 

馬連

タニノフランケル

ーエアアンセム 500円

マルターズアポジー 500円

➡︎計1000円

 

ワイド

マルターズアポジー

ーエアアンセム 300円

ータニノフランケル 300円

ーサイモンラムセス 200円

➡︎計800円

 

3連複7頭BOX

①.②.③.④.⑤.⑥.⑧ 各100円

➡︎計3500円

 

合計5300円

 

 

荒れるレースはドキドキしますね笑

購入金額も増えてしまいましたが、ここは1発当てて今までの負けを挽回したいと思います。

 

 

ご愛読ありがとうございました😊

 

 

 

 

 

競馬初心者必見☆馬券予想🔥〜フェブラリーステークス〜購入馬券大公開㊙︎

f:id:yutaro2050016:20190217024637j:plain

 

皆さんおはようございます!

ハム太郎です🐹

 

今回は待ちに待った2019年最初のG1レース

"フェブラリーステークス"

について書いていきたいと思います!

現在は中央開催で行われるダート重賞は本レースと秋のチャンピオンズカップのみですので、中央競馬場でダート界の一線級の走りが観れるのも貴重なものになりました。

ダート界の新王者ルヴァンスレーヴが休養中ということで真の頂上決戦は見ることができませんが、それでもダート界のトップに君臨する馬たちが勢揃いした非常に面白いレースになりそうです。

 

破竹の6連勝中のインティがG1をものにするのか?

初G1騎乗の藤田騎手がコパノキッキングに栄冠をもたらすのか?

古馬ダート界の旧王者ゴールドドリームが意地を見せるのか?

はたまたオメガパフュームがダート最強世代の力を証明するのか?

 

果たしてどのような結果が待ち受けているのでしょうか・・・

 

 

フェブラリーステークス

 

 

⑴1番人気の安定感◎

ヒモ荒れが多いレースではあるが1番人気は比較的堅実で過去10年で3-2-3-2と複勝率80%を誇っている。G1の舞台で1番人気に支持されるのは実力があってこそということの裏付けだろう。軸馬としては最適だと考える。

🙆‍♂️該当馬

インティ

 

⑵前走根岸Sで4着以下は消し

ステップレースの中でも着順によって明暗が大きく別れる。

前走根岸Sで4着以下に沈んでいる場合、過去10年で(0-0-0-33)と全く馬券内に絡めていない。

今回も妙味のある馬が多く該当してしまっているが、ここはデータを信じてバッサリ切るとする。

🙅‍♂️メイショウウタゲ、サンライズノヴァ 、ワンターリーデルノボバカラ、モーニン

 

関東馬で当日5番人気以下は不発

過去10年で上記データに当てはまると(0-0-0-21)と馬券内に絡めていない。昨年の覇者ノンコノユメは4番人気からの勝利であったが、今年は5〜7番人気程度に落ち着きそうなためデータ的には買いづらいだろう。

🙅‍♂️該当馬

ノンコノユメ


⑷主役は5歳馬!!

フェブラリーステークスでは5歳馬が堅実な走りを見せている。5歳馬は過去10年で8年3着内に好走しており、2013年からは6年連続馬券内に食い込んでいる。ダート界では遅咲きの馬が多く見受けられるが、ある意味最も脂が乗っているのが5歳馬なのかもしれない。

🙆‍♂️該当馬

ユラノト 、サクセスエナジー、インティ、サンライズノヴァ 、サンライズソア

 

⑸狙うは前走根岸S好走馬!?

近年は前走根岸S好走馬が結果を残している。

前走根岸Sで3着内に入った馬が2016年~2018年まで3年連続必ず1頭は馬券内に好走している。距離は違えども同じ競馬場で開催されることからそこでの走りが本レースへも直結するのかもしれない。

🙆‍♂️該当馬

コパノキッキング、ユラノト 、クインズサターン

 

 

以上になります!

ここからは私の予想です!

 

 

予想

◎オメガパフューム

◯コパノキッキング

▲インティ

ゴールドドリーム

△ユラノト 

サンライズソア

☆クインズサターン

 

 

本命はオメガパフュームにしました。

ダート最強世代と囁かれている現4歳世代の一角で昨年末の東京大賞典では旧王者のゴールドドリームを見事に撃破しました。

本命候補を絞る中で今回は非常に苦慮しましたが、最終的には不安材料の有無で判断しました。

1番人気インティは初マイルかつ初東京競馬場である点

2番人気ゴールドドリームは昨年のフェブラリーステークス以来の中央競馬場出走という点に加え全盛期からの実力の衰え

3番人気コパノキッキングは初マイルと藤田騎手のテン乗り

以上を踏まえてオメガパフュームを本命にしました。本馬は東京マイルも経験済みであり、芝スタートで有利な大外枠を手にしましたので勝利の風は吹いてきていると思います。

ここで中央ダートG1の栄冠を手に入れ、ルヴァンスレーヴとの真の最強決定戦に駒を進めてもらいたいです。

 

対抗はコパノキッキングにしました。

前々走のカペラSの走りを見てから追いかけている馬であり過去の記事でも触れた

「過去10年の壁」を突破した実力馬です。

yutaro2050016.hatenablog.com

前走の根岸Sでも距離延長に懐疑的な意見もありましたがその疑念を見事に払拭し最速の上がりで重賞連勝を飾りました。

今回馬主の粋な計らいで藤田菜七子騎手が騎乗することでも注目を集めていますが、藤田騎手には持てる力を存分に発揮してG1の舞台を楽しんでもらいたいと思います。

次につながる競馬を見せてもらいたいです。

 

単穴はインティにしました。

新馬戦で大敗してからの変わり身でここまで6連勝して駒を進めてきました。何と言っても勝ちっぷりが見事で勝利した6レースで2着馬につけた差は計32馬身。1レースあたり5馬身以上の差をつけた計算になります。

大逃げ馬と武豊騎手。ダート界の"サイレンススズカ"となりうるか、今回のレースが試金石となるのは間違いありません。

 

連下はダート界の旧王者で一昨年の勝ち馬ゴールドドリーム、相性の良い5歳馬からユラノトサンライズソアにしました。

 

穴はクインズサターンにしました。

前走の根岸Sでは5番人気ながら単穴に支持し、見事に3着に入選しました。

今回も1発を期待しているのですが、枠順発表を見て驚愕の事実を発見してしまいました!

それは根岸Sの馬番と

①クインズサターン

②ユラノト 

⑪コパノキッキング

 

フェブラリーステークスの馬番が

①クインズサターン

②ユラノト 

⑪コパノキッキング

 

全く一致しているのです!!

 

こんなこと滅多にないと思いますがこれを見てニヤリとしてしまいました( ̄∀ ̄)

根岸Sではクインズサターン、ユラノト 共に内枠の利を活かしたそつない競馬で3着内を死守しました。フェブラリーステークスは距離は違えども同じ東京競馬場

そしてクインズサターンの鞍上は乗り替わり無しの四位騎手。

根岸Sで好走した良いイメージを持ったままフェブラリーステークスに挑めるのは相当強みではないでしょうか?(しかも10番という超人気薄で笑)

これがハマればめちゃくちゃ気持ち良いのでしっかり抑えることにします( ´ ▽ ` )

 

 

以上になります!

最後に馬券予想です!

 

 

f:id:yutaro2050016:20190217152726j:plain

馬連

⑭オメガパフューム

ー⑪コパノキッキング 1000円

ー⑥インティ 1000円

ー③ゴールドドリーム 500円

➡︎計2500円

 

3連複1頭軸流し

⑭オメガパフューム

ー①.②.③.⑥.⑩.⑪ 各100円

➡︎計2000円

 

ワイド

①クインズサターン

ー⑭オメガパフューム

ー⑪コパノキッキング

ー⑥インティ 各500円

➡︎計1500円

 

合計6000円

 

 

2019年最初のG1が遂に幕を開けます。

今年のG1レースの馬券運を占う意味でも今回はしっかり的中させたいと思います!

 

 

ご愛読ありがとうございました😊

 

 

 

 

競馬初心者必見☆馬券予想🔥〜京都牝馬ステークス〜

f:id:yutaro2050016:20190216145730j:plain

 

皆さんこんにちは!

ハム太郎です🐹

 

出走時間が迫っておりますが

"京都牝馬ステークス"

について書いていきたいと思います!

面白いデータが色々ありましたが時間もありませんので早速印から発表したいと思います!笑

 

 

予想

◎アルーシャ

◯ミスパンテール

▲リバティハイツ

△リナーテ

△ワントゥワン

エイシンティンクル

アマルフィコースト

 

 

本命はアルーシャにしました。

デビューから7戦連続馬券内を死守している堅実タイプでそのほとんどをルメール騎手とのタッグでものにしています。

京都牝馬ステークスの優勝馬は過去10年で8回4歳馬から輩出していることから本命選びは4歳馬から行いましたが、本馬が1番優勝する可能性が高いと思います。外枠も好走馬を多く輩出していますので追い風となるでしょう。

 

対抗はミスパンテールにしました。

昨年の覇者で前走のターコイズSで重賞4勝目を果たしました。今回も1番人気に支持されていますが、比較的人気が割れており、実績を考慮するともっと支持されても良いと思っていました。裏で何かの不安材料が流れているのかもしれません。

今年で5歳馬になり、昨年優勝した時よりも斤量が1kg増えてますので3着内は堅いと思いますが頭は無いと思います。

 

単穴はリバティハイツにしました。

こちらも好調な4歳馬から。

桜花賞を除くマイル戦では1-1-1-0と抜群の安定感を残しています。

今回2ヶ月ぶりのレースで体重も12kg増えていますが、4歳馬ということで上積み分と捉えてます。自分のペースに持ち込んだら面白いと思います。

 

連下は好走データのある外枠の差し馬からリナーテ、ワントゥワン、単騎逃げに期待してエイシンティンクルにしました。

 

穴はアマルフィコーストにしました。

本レースは二桁人気も激走することが多々あるレースですので、今回の爆穴候補として推奨します。外枠最軽量かつ、良馬場での成績は2-3-1-0と馬券内を外していません。

ここは風穴を開けてくれるのに期待しましょう。

 

 

以上になります!

最後に馬券予想です。

 

 

3連複1頭軸流し

⑭ミスパンテール

ー④.⑨.⑪.⑫.⑬.⑮ 各100円

➡︎計2000円

 

馬単

⑫アルーシャ.④リバティハイツ

→④.⑫.⑭ 各300円

➡︎計1200円

 

合計3200円

 

 

荒れる気配プンプンですので、あまり期待しないでレース出走を待つとします、、、笑笑

 

 

ご愛読ありがとうございました😊

 

 

 

競馬初心者必見☆馬券予想🔥〜ダイヤモンドステークス〜

f:id:yutaro2050016:20190216013015j:plain

 

皆さんおはようございます!

ハム太郎です🐹

 

今回は国内長距離重賞

"ダイヤモンドステークス"

について書いていきたいと思います。

本レースは国内重賞の中でステイヤーズステークスに次ぐ距離を誇るレースであり、天皇賞春の前哨戦として位置付けられています。

しかし、天皇賞春での好走馬は多くなく2015年1着のフェイムゲームが続く天皇賞春で2着に好走したのを最後に好走馬が出ていません。

今年は出走馬10頭と非常に寂しい重賞レースとなりました。この大チャンスを手にするのはどの馬になるのでしょうか?

 

 

ダイヤモンドステークス

 

 

⑴前走OP特別組で5着以下は消し

過去10年で上記データに当てはまると(0-0-0-21)と全く馬券内に絡めていない。掲示板外からの巻き返しの可能性があるとしたら前走重賞組と割り切った方が良いだろう。

基本的に前走好走馬から馬券組み立てをするのを推奨する。

🙅‍♂️該当馬

シホウ

 

⑵前走重賞で不人気馬は不発

過去10年で前走重賞で10番人気以下且つ当日2番人気以下の場合(0-0-0-24)と馬券内に絡めていない。重賞での支持率がそのまま直結するレースであるという傾向が見て取れるため、そこは逆らわず考慮した方が良いだろう。

🙅‍♂️該当馬

ルミナスウォリアー、ブライドバローズ

 

⑶7歳以上で前走5着以下は3着まで

過去10年で上記データに当てはまると(0-0-1-45)と3着が限界という結果が出ている。高齢馬の体力の衰えは避けて通れない道であり、その見極めは前走の着順で計るのが合理的だろう。

🙅‍♂️該当馬

ルミナスウォリアー、シホウ、ブライドバローズ、ララエクラテール、ソールインパクト、

 

⑷斤量増で当日2番人気以内は堅い

過去10年で上記データに当てはまると(5-1-0-1)と複勝率86%を誇っている。長距離重賞のため堅いレースになる傾向があるが、今年は少頭数かつ斤量増の人気がいるため、より堅い決着となるだろう。

🙆‍♂️該当馬

グローブシアター、ユーキャンスマイル

 

 

以上になります!

次に私の予想です!

 

 

予想

◎ユーキャンスマイル

◯グローブシアター

▲カフェブリッツ

△ララエクラテール

☆ソールインパク

 

 

本命はユーキャンスマイルにしました。

明け4歳の本馬は昨年の菊花賞で人気薄ながら3着に入選した実績の持ち主です。その菊花賞では超スローペースからの上がり勝負となりましたが、1着と0.2秒差かつ上がり最速タイという記録を叩き出しました。1着のフィエールマンは当ブログでも注目している1頭ですが、1月のAJCC古馬相手に2着と好走していることからも菊花賞のレベルは決して低くなかったと考えます。前走の万葉SダイヤモンドSの最重要ステップであり、そこで2着と好走したことからも本レースでは大本命で間違い無いと思います。前走に引き続き相手候補のグローブシアターよりも斤量が1kg軽いこともプラス要因です。

 

対抗はグローブシアターにしました。

超良血馬と言えばこの馬。

名だたる名馬を輩出してきたシーザリオの7番仔で半兄にジャパンCを制したエピファネイア、全兄に朝日杯FSを制したリオンディーズ、半弟にホープフルSを制したサートゥルナーリアを持つという超一級レベルの系統です。

本馬も早くから活躍が期待されていましたが、なかなか目立った成績を残せず、クラシック戦線から遠ざかっていました。

しかし、地道に自己条件を突破してきて遂に約2年振りに重賞の舞台に戻ってきました。

前走は初めて3000mに挑戦しましたが、勝ち馬と差のない3着でしたので適性があるのは間違いありません。鞍上の浜中騎手とのコンビは3-0-1-0と馬券外を外していませんので、その安定感を汲んで対抗に支持します。

 

単穴はカフェブリッツにしました。

最有力ステップの万葉S組から3頭目を選びました。本馬は特異なステップを踏んでおり、デビューから19戦連続ダート路線を進んでから前々走の初芝戦で見事優勝。さらに前走は前々走から1200m距離延長という通常では考えられないステップで見事4着に入選し、能力の高さを証明しました。そして今回、前走に引き続き2度目の芝3000m戦ということで前走よりも好走が期待できると思います。

 

連下はララエクラテールにしました。

生粋の長距離ランナーであり、過去31戦で2200m戦以上への出走は30戦と経験豊富です。

昨年末には国内最長距離重賞のステイヤーズSへ出走し、初めての距離でしたが6着と健闘しました。今回ステイヤーズSでコンビを組んだ戸崎騎手とのコンビに戻りますので、戸崎騎手の手腕に期待したいと思います。

 

穴はソールインパクにしました。

昨秋オーストラリア遠征を経験した本馬は新天地では結果を残すことはできませんでしたが、昨年のダイヤモンドSを人気薄ながら3着に好走しています。リピーターが多いレースでもありますのでオーストラリアでの鬱憤を本レースで晴らしてもらいたいと思います。

 

 

以上になります!

最後に馬券予想です!

 


3連複2頭軸流し

⑩ユーキャンスマイル.⑨グローブシアター

→②.⑥.⑦ 各1000円

➡︎計3000円

 

 

今週は重賞4戦と競馬ファンにとっては嬉しい週末ですね😆

2月をプラス収支で終えるためにも2重賞は的中させたいところではあります。ダイヤモンドSは少頭数ということでここは外せない一戦だと思いますので少点数突破を果たしたいと思います( ´ ▽ ` )

 

 

ご愛読ありがとうございました😊

 

 

 

 

 

株初心者が伝える!!保有銘柄決算発表・・・〜バレンタインデーの悲劇〜

f:id:yutaro2050016:20190214233439j:plain

 

皆さんこんばんは。

ハム太郎です🐹

 

今日は私が保有している2銘柄の決算発表がありました。タイトルを見て察してもらえてると思いますが・・・

 

バレンタインデーアノマリーは起こりませんでした笑

 

 

本日決算発表を迎えた銘柄は

 

2158 FRONTEO

2743 ピクセルカンパニーズ

 

私が以前から保有している期待の銘柄ですね。

 

FRONTEOは昨年と比べて売上高も営業利益も伸びていて期待のAI関連銘柄でしたが、四半期推移ではここまで2期連続減少傾向があり、今回の決算は少し不安な思いもありました。

 

ピクセルカンパニーズは昨年11月にバンダイナムコとの共同制作カジノゲームマシン"TEKKEN VIDEO SLOT"を発表し年内最高値を記録しました。しかし、その後進捗が不透明なままグダグダと時間だけが経過し、それに伴って株価も減少を続けています。

現在はIR関連やブロックチェーン分野など種まき期間ではありますので先行投資と割り切って将来大輪を咲かせるのを夢見て待っているところです。

 

そんな2銘柄ですがある意味予想通りの決算発表もなりました、、、

 

2158 FRONTEO

2018年4~12月期の連結決算は、最終損益が1億3100万円の黒字(前年同期は13億円の赤字)に転換。売上高は前年同期比7.5%減の84億円、営業損益は2億4000万円の黒字(前年同期は4億3500万円の赤字)だった。

当然のように昨対比は黒転と良い内容ですが、通期の同損益予想で6億円の黒字を見込んでいましたが1億3900万円の黒字へ76.8%下方修正しました。

これを受けて23:30現在のPTSは前日比▲103円(▲12.6%)の715円を記録しています。

ため息しか出ませんがこの結果を真摯に受け止めて明日を迎えたいと思います。

 

2743 ピクセルカンパニーズ

2018年12月期の連結決算は、最終損益が15億円の赤字(前期は26億円の赤字)となった。売上高は前期比79.2%減の23億円、営業損益は10億円の赤字(前期は12億円の赤字)だった。

また、決算発表と同時に「特別損失の計上に関するお知らせ」「中期経営計画の取り下げに関するお知らせ」「子会社設立に関するお知らせ 」と立て続けにIRを発表し、完全に膿を出し切った形に受け止めました。

最後の子会社設立についてはIR事業、カジノゲーミングマシン事業に特化した(仮称)ピクセルカジノ株式会社の設立という内容ですので今年にかける思いが伝わりました。

お恥ずかしながら既に塩漬け株とかしている銘柄ですので明日どこまで落ちても焦らずに見守ろうと思います。(悲しいことは悲しいですが笑)

 

 

今日は支離滅裂な文章になってしまいましたが心の整理に書かせてもらいました、、、

明日株価は暴落するのは目に見えていますがこの現実を受け止めて明日を迎えたいと思います。

一度は事業内容に惚れ込んで保有した銘柄ですので、陽の目を見るまでは応援し続けたいと思います(いちファンとして)

 

 

ご愛読ありがとうございました😊